スピリチュアル講座体験談

前世の記憶を思い出す方法【スピリチュアル講座を受けた全員が見れた実体験】

自分の前世や過去世、気になりませんか?
知れるものなら知りたいと、そのように思いますよね?

元々霊感がある方は、前世を視ることは簡単だと言うのですが、私自身は、元々霊感を感じたことが一切なく、繊細でもないタイプ。

そんな私が、実際に、前世や過去世を視ることができたお話を書いていきます。

スピリチュアル体験をしたい方は、参考にしてみてくださいね。

私が実際に視た過去世と前世、未来についての記憶

まずは、方法をお伝えする前に、私がどのような前世を視たかを書いていきます。

私が実際に視た過去世の記憶

青紫のおどろおどろしい空の下、アラビアンな白いお城がありました。

お城の周りは、見渡す限り白い砂漠が続いています。

砂漠と、お城以外には何も見当たりません。

お城は、入り口がなく、中に入ることはできませんでした。

しばらくすると、白いお城は、溶けて灰色の岩になりました。

シーンとしていて、人はいなくて、寂しい状況でした。

ここまでが、私が視た過去世。

こんな世界は、世の中にはないので、前世というか、別次元の世界です。
パラレルワールドなのか、地獄(天国?)と現世の狭間なのか。

なんにせよ、空想のような世界です。
地球ではない別の星のことかもしれません。

 

私が実際に視た前世の記憶

狭くて、暗い子供部屋にいました。
お部屋の中には、白とピンクのうさぎ、それ以外にもたくさんのぬいぐるみで溢れていました。

そのお部屋は、私の小さかった頃のお部屋ではありませんでした。

行ったこともない、どこかの小さなお部屋。
天窓があったので、屋根裏部屋かもしれません。

そのときの自分の気分としては、ベッドにダイブして寝たい状態。

ベットにもぬいぐるみがたくさん置いてありました。
そのぬいぐるみは、動物ばかり。

その中でもお気に入りのぬいぐるみは、子ライオンのぬいぐるみでした。

子ライオンを抱っこして、ベッドで寝たら、突然お部屋が明るくなり、やわらかいベッドで幸せな気持ちになって寝ることができました。

そんな前世でした。

(ちなみに、私が小さい頃にライオンのぬいぐるみを持っていたかは定かではありません)

私が実際に視た未来の記憶

雲のない青い空、みわたすかぎり草原が広がっていました。

キリンやシマウマ、象やサイなど、様々な動物が遠くにみえました。

なんだか走り出したくて、草原を駆け回っていました。

そんな未来でした。

講座では受講生全員が前世を視ることができた

前世や過去生、未来を視ることができたのは、私がスピリチュアル講座を受けている最中のことでした。

第4日目の、月瞑想セラピスト実践講座という講座を受けた時のお話です。

その時の受講生はだいたい40人ぐらい。

その40人全員が、例外なく、前世や過去世を視ることができました。
ビックリですよね、本当に全員。

視れなかった人は一人もいませんでした。

私の過去生の記憶をみる限りでは、自分の中の空想、妄想なのかもしれません。

それは、誰にも判断できることではないので、確認のしようもありません。

本当の過去世前世を知ることが大事なのではなく、講座の目的としては、なぜ、そんな前世や過去世を視たのか、それが今の自分にどうつながっているのかが大事なんてす。

魂の奥底にあるトラウマや心の傷を修正するために、このような過去世や前世を視る必要があったから視たのです。

前世の記憶を思い出すためにしたのは瞑想

私が、このような前世や過去世を視ることができた方法は、ずばり瞑想です!

瞑想といえば、様々な瞑想方法があるのですか、今回の瞑想は、過去世、前世、未来を視るための瞑想。

潜在意識から勝手に必要なビジョンが提示されるんです。

今回の瞑想では、セラピストが、過去や前世を視るために必要な言葉を伝えていき、セラピーを受けている側が、言われたとおりにイメージし、言葉にしていきます。

私も、セラピストとして、講座受講中に誘導しながら相手に前世や過去世、未来を視てもらうことに成功しました。

この瞑想を行う際には、セラピストの言葉がとても重要になるので、一人だけで行おうとして、前世を見よう!と思っても、できない可能性が高いです。

実際に、私はこの講座を受ける前に、前世を視るために一人で瞑想をしたのですが、なかなか鮮明にイメージはわきませんでした。

だけど、誘導されながら、自分で言葉にしながらだと、はっきりと視ることができたんです。

これには驚きました。
さらに驚きなのが、その講座を受けていた受講生全員が、過去世前世未来を視ることができていたこと!

前世・過去世のカルマがもたらす現世への影響

前世を知りたい理由はなんでしょうか?
今の時点で、何かしらの悩みがあるから、知りたいのではないでしょうか?
前世を見たいと相談される方は、現状、思い通りにいかなくて悩んでいる方がほとんどです。

前世や過去世からのカルマは魂に刻まれています。
無意識領域である、潜在意識の中に組み込まれているんです。

現世において悩んでいる方が、前世や過去世を知ると、魂の奥底にあるトラウマや心の傷を修正することができます。

また、現世においての苦しさの意味も知ることができ、前向きになることができます。

どいういうことかというと、前世でクリア出来なかった宿題というのは、苦しい試練ではあるのですが、自分自身を輝かせるために必ず必要なものでもあるんです。

その試練を現世でクリアできなかったら、死後の生まれ変わった後も、同じ試練が訪れます。

つまり、同じことを繰り返したくないなら、現世でクリアしておいたほうが、結果的に早く楽になります。

前世にそういうことがあったから、今自分はこんなことが苦しいのね、乗り越えていかないといけないことなのね、と自分で深く納得することができます。

前世・過去世の記憶を思い出し、意味を考察する

講座内の瞑想セラピーでは、過去世、前世を視たあとに未来を視ます。
そして、未来から今の自分に対してのメッセージを送ります。

現状の課題→過去→未来→現世

このような流れで、前世、過去世の記憶を思い出し、未来を視たので、視た内容から意味を考察してみました。

正直、過去世の、よくわからない世界からのメッセージ性はよくわかりませんでした^^;

前世からは、抱っこしたぬいぐるみのように、愛することを恐れずにいると良いというメッセージ性を感じました。

未来では、狭いお部屋から一転して、だだっ広い草原、サバンナに一人いて、本当に広い世界で、前世とは全く違う世界でした。

きっと、今の現状では、いろいろ始めたばかりで課題だらけだけど、視野を広くしたら良いという未来からのメッセージ性を感じました。

こういう考察も、正解はないので、自分の中で当たりをつけて納得するしかありません。

とはいえ、視えたことについては、何かしらの意味があるはずです。
意味を考察し、今の現状の悩みからの解放ができると良いですよね。

私自身がセラピーを受けましたが、反対に相手に前世や過去世、未来を視てもらうことにも成功したので、機会を作って、過去&未来瞑想セラピーを施していこうと思います。

ライン友だちを募集しています!

大森レナのラインを友だちに追加していただけたら嬉しいです♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。